ポルトガル食堂

最大8名様まで。旅や食べることが好きな方ならどなたでも
ワインは飲みたいものをグラスでどうぞ

ようこそ「ポルトガル食堂」へ!


ポルトガル料理と

ポルトガルワインを楽しむ
小さな料理会(教室)です。

ポルトガルの旅で出会った味を

お裾分けする気持ちで、
2013年より週末を中心に、
都内自宅やスタジオで
開いています。
お一人参加でもご心配なく!
食べることが大好きな

男女が集まるので、
初対面の方どうしでも
話が自然にはずみます。


旅やお店や食材の

情報交換で盛り上がったり。
私も一緒に情報をメモメモ……。



教室の内容

基本のコース(¥5000)

・前菜1~2品
(ボリュームにより変更あり)
・メイン1~2品
・デザート
・コーヒー



簡単な料理しか作りません!





身近な旬の食材をいかしつつ、

ポルトガルの要素をしっかり
盛り込みます。
家に帰って、
ちゃんと再現できる料理です。
大人数の会では、特別料理も

ワインはグラス(¥500~)でご提供。
赤、白、ヴェルデ(フレッシュな緑)、ポートワイン、マデイラワインなどから、
そのときの料理に合うものをお選びします。

ワイン等で事前にご希望がありましたら(ヴィーニョヴェルデを飲んでみたい!など)、

お申し込みの際に遠慮なくお知らせください。
可能な限り対応します。

2018年の予定
1月20日(土)13:10~16:00★8種のワインを楽しめるタスキーニャ
国内に数本しかないターリャ(アンフォラ)仕込みのワインもご紹介します。
満席となりました。
2月24日(土)12:10~15:00着席スタイル
ポルトガルの煮込み料理コジード・ア・ポルトゲーザをお出しします。
満席、キャンセル待ちとなりました。
お申し込み、お問い合わせはこちらからどうぞ。

春から晩夏にかけて
出張イベント「あなたと旅するポルトガル」
at東京ミッドタウンIDÉE SHOP内「IDÉE CAFÉ PARC」
スケジュール等、詳細が決まり次第アップいたします。

★5名様以上のグループで参加ご希望の場合は、
平日やその他の週末など別途日程の調整が可能です。
こちらまで御相談ください。

★キッチンで実際に作りながらポイントなどをご説明し、

完成したお料理を皆さんに試食いただきます。
ワインや旅のお話なども挟みつつ、
ポルトガルの食を知る楽しい場にしたいと考えております。

★実習を兼ねたワークショップではありませんので、

エプロンなどのご用意は要りません(でも、やってみたいという方はぜひ!)。
好奇心と空っぽの胃袋さえ御準備いただければOKです。

★キャンセルは前々日30%、前日50%、当日100%のキャンセル料がかかります。

あらかじめご了承ください。


「カルネ・ド・ポルコ・ア・アレンテジャーナ」
パプリカペースト“マッサ・デ・ピメンタオン”で漬けこんだ豚肉と
あさりを炒め合わせるポルトガルを象徴するひと皿。
揚げたじゃがいも、コリアンダーも欠かせません


「チキンピリピリ」
鶏の手羽先のグリルwithポルトガルのピリ辛ソース“ピリピリ”



「ロジョンイシュ」
豚のスパイスローストと菜の花のオイル蒸し


ポルヴォ・ア・ラガレイロ
たこのオリーブオイル焼き

ポルトガルの赤、白、ヴェルデ、モスカテル、
ポート、マデイラなどワインも厳選


「ピポグラタン」
たらとじゃがいものマヨネーズグラタン



「豚とあさりのトマトごはん」
ポルトガルのテイストを、作りやすいメニューにアレンジ
「たこごはん」
たこのうまみたっぷりの、北部の郷土料理

このほか、季節に合わせてさまざまな料理や簡単なデザートをご用意しております。

0 件のコメント:

コメントを投稿